お知らせ

2018年11月3日 土曜日
予後評価の重要性。

歯内療法・根管治療後、症状が治まっても本当に「治癒」したかどうかはすぐには評価できません。特に、周囲組織まで大きく病態が波及している場合、治癒には長い時間がかかるとされています。当院では担当医が責任を持って、治療がうまくいったかどうか、ちゃんと治っているかどうかを客観的に評価し…

続きを読む>